2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Dschingis Khan

しばらく前に日本の友人から「最近日本でジンギスカンがまた流行ったよ」という便りを貰いました。

ジンギスカン!
なんと懐かしい!!



小学校の運動会で「ジンギスカン」に合わせて踊りましたよ!確か低学年の頃です。
「ウッハウッハ」と「ジンジンジンギスカーン」しか何歌っているのだかよく分かりませんでしたが、運動会後もしばらく子供達の間で大流行していました。
ノリと勢いの良さが素晴らしい曲なので、意味なんか誰も問わない問わない。

大人になってオリジナルの歌詞を知った時は、その内容に吃驚したモンです。
子供が踊っていた光景が大変シュールに思えましたよ。

特に2番。

Und jedes Weib, das ihm gefiel, das nahm er sich in sein Zelt
Es hieß, die Frau, die ihn nicht liebte, gab es nicht auf der Welt
Er zeugte sieben Kinder in einer Nacht
Und über seine Feinde hat er nur gelacht
Denn seiner Kraft konnt keiner widerstehen

奴は気に入った女を全て天幕の中ででモノにした
奴を愛さない女なんてこの世界にはいなかったってことさ
一夜にして7人の子供をこさえ
敵を一笑にしか付さなかった
だって奴の力に勝てる者などいなかったから


子供がお遊戯に使うにはアダルティーな色香ムンムンだ。
お空の上のチンギス・カンさんも後世こう歌われているとは思うまい。



2006年バージョン。
年取った!



<ブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ     FC2 Blog Rankingへ
↑↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑↑


関連記事
[ 2010/03/11 00:02 ] 音楽に舞台に映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/73-ec12b3e2















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。