2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1989→2009:ベルリンの壁崩壊20周年(4) ベルリン天使の詩編

まずはこちらをご一読下さい。→その(1)その(2)その(3)



そんなこんなで寒空の中ドミノを見て回る私。
ドミノを見張っているボランティアのお兄ちゃんと世間話をしてみたり、

091109ベルリンの壁2

のんびりとドミノを見て見たり。

091109ベルリンの壁1

平和です。
たった20年前までは、この道を渡ることが命がけであったなんて嘘のよう。




091109ベルリンの壁3

天使?
いや、子どもは可愛いことを言うモンですね。
何ぞ白い鳥でも飛んでいるんでしょうかね。ええ、白い鳥は平和のシンボルですとも。




IMG_2500.jpg




え?



IMG_2502.jpg




ええ!?




天使居たよ!しかも中々に恰幅のよろしいおじさんの天使が!
いや、この恰幅の良い天使以外にもちらほらと。


IMG_2499.jpg



一番のべっぴん天使さんはこちら。


IMG_2506.jpg

遠目すぎてピントが合いませんでした。残念。




「この寒空の下に天使!何とも気の毒な!!」と思いながらも、周りの人達と一緒に天使探しに明け暮れること半刻。途中、どちらかの劇団の方達がベルリンを見守る天使を演じているという情報を入手。
リアル「ウォーリーを探せ」の様で面白かったです。皆さん高いところにいるので、ウォーリーやナンチャンとは比べものにならないほど見つけやすかったですがね。

これでジーゲスゾイレの所にまで天使がいれば、まさに「ベルリン天使の詩」。


ブルノー・ガンツは本当に凄い俳優だと思う。






<ブログランキングに参加中>
↓をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます。
人気ブログランキングへ                      ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
関連記事
[ 2009/11/18 11:47 ] ドイツの歴史 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/62-7ae10a95















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。