2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドイツ統一25周年

個人的には昨年の壁崩壊25周年でハッスルしたので、今年は特に何もせず。

IMG_0357.jpeg 
統一25周年は気持ちのよい晴天です。

_DSC2204.jpeg 
25周年記念2ユーロコイン。
「Wie sind ein Volk!」の合唱。
おつりにこのコインが混ざっていた時は嬉しかった。

Zeit Onlineの特集頁が面白かったのでご紹介。
http://www.zeit.de/feature/mauerfall-das-geteilte-land
データとしても未だこんなに違いが、明確に、紛うこと無くあるのですよ。
ドイツ語が読めない方でも色で、最近の統計データでも東西差があることが分かるかと思います。

(ドイツの新聞、雑誌のサイトってネットならではの編集がされおり、紙媒体と異なる労が払われていて、分かりやすく好ましい(たまにやり過ぎで重いけど)。日本の新聞サイトはただの速報サイトで、ネットである事が生かされていない気がします。)


20151003.png
引用:http://www.zeit.de/politik/deutschland/2015-09/gruene-ralf-fuecks-mauerfall-wiedervereinigung/komplettansicht
コメントが続々上がっているせいか、↑の記事、大変重い。
記事とは少しずれますが、ナショナリズムのタブー視がずいぶん低くなったのは2006年のワールドカップが大きな契機になっているという考えをよく耳にします。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2015/10/03 23:59 ] ドイツの歴史 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/558-56ab44da















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。