2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年クリスマス市 in Hannover

ごったごったしております。
しかしクリスマス市は時間をつくって覗いてきた。
季節ものは抑えておかないとな!

ハノーファーの中央駅から旧市街に広がっているクリスマス市にはいくつかテーマがあるのですが↓のビデオは歴史博物館周辺の「中世の市」をテーマとしているところでやっていた生演奏を撮ったものです。
撮影が下手ですが、雰囲気が伝われば幸い。
(10分ほど続くので、データーが重かったらスミマセン。)
[広告] VPS

中世っぽいでしょ?

写真も沢山撮ったので載せておきます。
気になる物はクリックすると拡大されますので。

_DSC9915.jpg
毎年建つ名物の矢倉。二階部分は登って呑んだり食べたり出来ます。

_DSC9922.jpg

_DSC9923.jpg
木のおもちゃ。木の香が凄かった。

_DSC9927.jpg 
毎年出ているミニ観覧車。

_DSC9930.jpg 
こちらも毎年出ているメリーゴーランド。

_DSC9934.jpg 
 
_DSC9939.jpg 
星形ランプもクリスマス市の名物ですが、お土産に欲しいという方は電気のプラグも圧も違うので要注意。

_DSC9941.jpg 

_DSC9948.jpg 
マルクト教会。

_DSC9971.jpg 
中世っぽい市。

_DSC9974.jpg 
蜂蜜ワイン。好きです。ただ太る味なのでちょーっとだけ食前に呑むのがよいと。

_DSC9975.jpg 
イノシシの毛の櫛。去年ここでセーター用のブラシを買ったら大変よかったです。

_DSC9977.jpg 
射的みたいな店、その一。斧を投げてを的(熊)にぶっ刺す。
恐ろしい!
日本の射的がとっても可愛いく思える。

_DSC9979.jpg 
射的みたいな店、その二。
ボウガン。
重ね重ね日本の射的って本当に可愛らしいレベルだよね!!と思う。

_DSC9980.jpg 
中世っぽい武器のお店。楽器のお店もあった。
しかし歴史の先生曰く「中世市で売られている物は、ファンタジー世界と間違っている物ばっか」だそうなので、みんな「っぽい」もの。

_DSC9985.jpg 
蜜蝋。蜂蜜グッツもクリスマス市の定番です。

_DSC9991.jpg 
フィンランドをテーマにしているところ。
ここは魚料理(グリル?)の屋台が「美味い、しかし高すぎる」と例年評判です。

_DSC9998.jpg 
クリスマス飾り専門の小屋。友人に頼まれ、今年初めてここで買い物をしました。

_DSC9995.jpg 
前に触れたみかん売り。ナッツや焼き栗もあるよ。
写真の店ではありませんが、他の屋台で「種なしみかん」を買ったのに、全てのみかんに外れなく種が入っていました。
あれー?

_DSC9992.jpg 
出来たら拡大してみて貰いたい写真。
この熊の綿飴屋さん、毎年マルクト教会横にいるのですが、目の穴が大きすぎて(しかも位置がおかしい)もろ顔が分かる。
何とも言えぬチープさが良いのよね。


ではでは、皆様よいクリスマスを〜。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2014/12/23 22:01 ] ドイツと季節の風物詩 | TB(0) | CM(3)

いいなー

ハノーファー、いろいろテーマがあったりしてやっぱり大きなクリスマスマーケットですね。私は中世をテーマにしたようなクリスマスマーケットはハンブルグとブレーメンしか知らなかったですが、アクセサリーや蜜蝋のお店も沢山あって結構楽しめました。今年はキールとリューベックに行ったのですが、規模が小さくてほぼ飲み屋(特にキール)だったので買い物目的で行っただけに残念な結果に終わりましたよ。
来年はもう少し色々な地域のクリスマスマーケットをうろついてみたいと思います^^
[ 2014/12/27 16:22 ] [ 編集 ]

こんにちは
ドイツに大学留学を考えているものです。
とゆうのもドイツで入学してドイツで卒業したいです。
進級するのと卒業するのはやはり難しいですか?
ちなみに英語での授業を取るつもりです。
[ 2015/01/15 01:58 ] [ 編集 ]

>みゆさん
コメント有難うございました!そしてお返事が遅くなりまして申し訳ありません!

今年北ドイツのクリスマスマーケットを中心に見て回られたのでしたら、来年は南ドイツに行かれては如何でしょうか?
あと港町を制覇されているようなので、お城でやっているクリスマスマーケットも趣が異なり面白いかと思います。
規模が小さくとも地元産の物が売られているマーケットも、その土地ならではのものが楽しめて私は好きです。

>ゆあさん
すみません。私は学部生では無いので、ゆあさんの思われている留学経験が無いのでお答えするのが難しいです。
進級も卒業も言葉の壁がある以上容易ではないとは思います。
[ 2015/01/31 14:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/550-35e8ab02















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。