2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紅茶と嵐の後。

先生から紅茶を頂きました。

DSC01552.jpg

大きい。隣のハンドクリームがやたら小さく見えますな。

ドイツ人にはコーヒー派が多いので、うちの研究所でお茶というと私です。
同僚には「煎れ方が分からないから、ビルデンのお茶(保温瓶に大量に煎れている)飲んでも良い?」というのまでいました。
茶葉にお湯を注ぐだけだろう?と思うけど、実際に煎れさせたら本当にできなくて驚いたモンです。
茶葉入れっぱなしないしは多すぎで濃すぎたり、紅茶なのにぬるい湯を使ったり…。
教授曰く「ドイツの伝統的なお茶はハーブティーで、紅茶はそんなに馴染みがあるもんでは無いんだよ」とのこと。
一度緑茶について「湯が少し落ち着いてから入れるんだ」と講釈たれましたら、別の同僚が紅茶をそのやり方で入れてくれたことがあります。緑茶と紅茶は別モンだ!というのもよく分かっていないのがいるのよね…。

うちの教授は紅茶が好きなので、同じく紅茶ラバーの私に「ドイツで一番の紅茶メーカーだ。味わえ!」と言ってお勧めをたまに差し入れてくれるのです。
今まで同士がいなかったんだろうな。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の記事でも触れていますが、今週頭北西ドイツは大きな嵐に見舞われ、計8名の方が亡くなられました。
日本のニュースでも取り扱われたそうですね。

ハノーファー市内は、遅延はあれど交通は生きていたので大きな問題は無く大学に行けたのですが、遠距離電車の殆どが遅延ないしは運行中断になったので駅のサービスセンター前は新たなルートを探る人々でごった返していました。

DSC01549.jpg

TVではハンブルクの駅構内の様子が取り上げられていました。
多くの方が駅を宿とせねばならなかったそうです。

http://www.focus.de/panorama/welt/-herbststurm-im-live-ticker-diese-schaeden-hinterliess-orkan-christian_aid_1141944.html


↓「どんどん葉が散っているな」と思いつつ10/19に撮った写真。
DSC01548.jpg

↓「散りきった」と思いつつ10/31に撮った写真。
DSC01551.jpg

嵐の後、気温がぐんと下がりました。
冬の到来ですかね?

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10/31に拍手コメントを下さいました千葉の方。
本記事のコメント欄に返事を書かせて頂きましたので、ご覧下さい。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2013/11/02 01:25 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(1)

>10/31に拍手コメントを下さった千葉在住の方
拍手とコメント、どうも有難うございます。
ミステリーも何も無いブログですが、お楽しみ頂ければ幸いです。
コメントで触れられていた小説、どんなモンなんだろうと興味を惹かれまして私もネット検索をしてしましました(^_^)
この作者(女性)は凄い人気のある方の様ですね。ドイツアマゾンではレビュー人数が700を超え(それなのに4.5以上の評価!)ているのもありました。『深い…』も248名のレビューで4.5とやはり評価が高かったです。
私もいつか読んでみたいです。しかし日本語版で…。
[ 2013/11/02 01:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/514-8a97fa39















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。