2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手帳物語

ただ好みの問題なのですがね。

20120108.png  
凄い綺麗な模様の厚紙。
クッションの様なふかふかコーティングがされた厚紙。
直ぐ折れそうな薄い厚紙。
厚紙バリエーションは様々です。


私はあのビニールコーティングされているのが欲しいのですよ。
「パカッ」と開く手帳が欲しいのですよ。
ほぼ日手帳みたいのでも良いのですよ。

てなわけで、手帳選びに苦労する。
たまに表紙が柔らかい物を見つけても、中身が私のニーズには沿っていないということがよくあり、何だかんだで毎年日本から送って貰っていました。
(なので、ドイツの祭日に気付かないこと多々。)

手帳に「俺は融通が利かないぜ!分厚いぜ!心して書けよ!丁寧に扱えよ!」と言われているようで、こういう物を汚く使いたい私には合わない。
この手の高級ノートも、何に使って良いのだか分からない。
かといって安いノートも紙の質が悪くてあまり好きじゃないのですが…。裏の文字が透けて見えると、ごちゃごちゃしていてノートの内容が頭に入ってこないんだ。マス目、行の太さもも程よくない。
嗚呼、コクヨが恋しい。

兎に角こちらの文具事情と私の相性は悪いのです。

だか今年は無理にでもドイツの手帳を使って慣れる訓練をしようかねと思い、先日本屋の手帳コーナーで物色して参りました。
殆ど固い表紙ので、やっぱりしっくりこない。
しかしその中でも決断せねば。
嗚呼何冊見ても表紙の絵柄が違うだけで、中身は似たり寄ったりだなぁ。
と隅から隅まで売り場を練り歩くこと十数分、なんと陳列棚の端に表紙が柔らかく、カレンダーの内容も紙の質も私好みの手帳が…!
こんなのドイツでもあったんだ!
これにしよう。お幾らかしら?と裏を見ると…

IMG_9290_2.jpg

日本製品だった。
道理で手に馴染むわけだよ~。


無論買いました。

現在のレート(1ユーロ=98-97円)で計算すると、輸入品であるにもかかわらずドイツで買った方がお得と出た。
何か変な感じ。

 --------------------

1/5に頂いた拍手コメントへのお返事を、前回記事のコメント蘭に書き込みました。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2012/01/09 08:33 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/368-a8c7f383















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。