2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドイツの豆腐事情

写真はクリックで拡大されます。


ドイツでもお豆腐が売られている。
アジアショップに行けば日本のメーカーが輸出用に作っているものや、他のアジア圏製のもの、大きいお店だと自家製のものを手にすることが出来る。
(でも自家製の物は「新鮮!」と書いておきながら古いのを売り続けている場合もあるので要注意。なんたって商品の回転は良くないですからね。韓国人の同僚は買ったその日に豆腐を食べたのに酸っぱく、お腹を壊したと言っていた。)

アジアショップでなくても大きめのスーパー、特にビオのスーパーに行くと健康志向の人やベジタリアン向けに作られた豆腐製品を数多く見かけます。

先日の歯の手術前、「毎日おかゆばかりじゃ飽きるから、お豆腐も買っておこう」と、ハノーファーにある中でも特に大きなビオのスーパーマーケットに行き、いくつか調達して参りました。
何故わざわざそこに行ったかというと、私の知る限りハノーファーのビオ・スーパーマーケットで唯一「絹ごし豆腐」が売られているお店だからです。
普通のスーパーやビオ・マーケットで売られている白い豆腐は中華料理に使われるような固いタイプ(日本の木綿豆腐より更にぎゅっとした感じ。空気もたくさん入っている。)の物が多く、私のお口には馴染まないのです。ぱさぱさしている豆腐じゃなくて、あのつるんとした豆腐が食べたいんだよ!

で、これがその絹ごし豆腐(左)。
DSC00757_2.jpg
この豆腐、かなり美味い。
日本でも売れると思う。

他には、
DSC00763_2.jpg
ピザ味、カレー・パイナップル味、ナッツ味、

DSC00762_2.jpg
オリーブ味、

DSC00761_2.jpg
トマト味、

DSC00760_2.jpg
バジリクム味、等々がありました。

先に書いたとおり、メインの購買者は健康志向を持つ人やベジタリアンなので、そういった人達が飽きない加工された物の方が白い豆腐より多く売られています。

ドイツらしいのはこれ↓
DSC00765_2.jpg
豆腐ヴルスト。

自分で買ったことはないけど、知り合いのベジタリアンに食べさせて貰ったことがあります。
薄味の魚肉ソーセージに近いかなぁ?ブルストの味では全くないなぁ。と思った。

日本の精進料理の専門家の方々、ドイツに大きな市場がありますよ!
売り込んでいけますよ!と教えてあげたい。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSC00766_2.jpg
そんな数多くのお豆腐の中から、今回は絹ごし豆腐とピザ豆腐を購入。

絹ごしはポン酢で、ピザ豆腐は何もかけずにそのまま頂きました。
ピザってより「イタリアンな野菜の入った密な分厚いがんもどき(水っ気無し)」って感じで、日本のお総菜屋さんにあってもおかしくない一品だった。

美味しかったです。
術後直ぐにはサラダを食べられなかったので、これでお野菜を食べられた。
満足、満足。

 --------------------
9/17(土)ドイツ時間21時頃
本文一部訂正。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/09/12 21:43 ] ドイツで食べる | TB(0) | CM(9)

豆腐ヴルスト!

術後の経過はいかがですか?
無事に帰還されたようで良かったです^^

ところで、豆腐ヴルストって、凄い!ですね。
あらゆる意味でドイツっぽい。
わたしもぜひぜひ食べてみたいです。
[ 2011/09/12 22:51 ] [ 編集 ]

>shokoさん
ご心配痛み入ります。
大変元気で、歯が無くとも何でもむしゃむしゃと食べております!

豆腐ブルストを振る舞ってくれた人は、動物愛護の観点からベジタリアンになった人なのですが「アンチ動物肉なのにブルストの見た目の食べ物を食べたいんだ」と気になりました。
ビオのスーパーでしたら大概何処でもありますので、是非お試しあれ!
[ 2011/09/13 19:52 ] [ 編集 ]

ちょっとテーマからずれているのですが

bildenさん、お元気なようで何よりです。思う存分ものが食べられるということは嬉しいですよね。
ハノーファーでは絹ごし豆腐売っていませんか?こちらではアジアのお店で普通に売ってますけど。(今日も買ってきました。すみません)
ところで、テーマには全然関係ないのですが、この記事で私が感心したのはbildenさんがちゃんと「食べられる」って書いていることです。いまどきはほとんどみんな「食べれる」なのに、、、、bildenさん、お若いのにきれいな日本語をお使いになって素晴らしいです。
[ 2011/09/15 06:34 ] [ 編集 ]

>pharyさん
お褒めいただきまして有り難うございます!
隣近所にご高齢の方が多い環境で育ったせいか、「ら抜き言葉」は違和感を感じて気になってしまいます。文を書けば誤字脱字は多く、話せば口汚くと実際は綺麗な日本語とかけ離れたものを使っておりますが…v-12

アジアショップで売っている森永のお豆腐(紙パックに入っているもの)は絹ごしでしたし、他の東アジア産のそれっぽいものも売っているので、正しくは「ハノーファーのビオ・マーケットで唯一」でした!後で訂正します。ご指摘有り難うございました。

しかしアジア・マーケットのものは試した限り美味しくなく、このビオのが私の舌には一番「旨い」と感じられます。
森永のものも賞味期限が一年以上あるものなので、日本で売られている新鮮なものとは比較にならず…。(なんか固い)
ミュンヘンやデュッセルドルフの様にそんなに日本人が住んでいないので、良いものが買えないのは致し方ないですよね。
[ 2011/09/15 07:29 ] [ 編集 ]

森永のは

私も買いません。(笑)
こちらのBioマーケットで一度「Kinu]と書かれた豆腐を買いましたら、ほとんど液体でした。(涙)
[ 2011/09/15 19:24 ] [ 編集 ]

はじめまして

こんにちは、いつも楽しく拝読させて頂いています☆
10月からハノーファーで勉強することになって、住民登録も済ませ、今色々と町を探索しているところです。アジアショップももちろん行ったのですが、そんなに美味しい絹ごし豆腐があるなんて・・・!
そのBioのスーパーがある場所を伺っても大丈夫ですか?(>_<)
[ 2011/09/16 15:40 ] [ 編集 ]

>pharyさん
森永の、日本の看板を背負っている本家本元の絹ごし豆腐なのですから、もっと頑張って欲しいですよね!!
はじめてアレを食べた時、期待が大きかった分果てなくがっかりしました。
森永の担当者の人、お願い気付いて。アレは無い。

>mayさん
ハノーファーのどちらで学ばれるのでしょうか?
早く街になれると良いですね(^-^)
このビオのスーパーはdenn’sと言うチェーン店で、ハノーファーには3店舗ほどあるようです。私が行くのはMarkthalle近くのところです。
外国人局に行かれたのでしたら、その直ぐ近所ですよ。
http://www.denns-biomarkt.de/
[ 2011/09/18 04:13 ] [ 編集 ]

こんにちは

お返事ありがとうございます!
Markthalleの近くにあるのですね、今度行ってみます♪品ぞろえも沢山あるようなので楽しみです。
学校はMusikhochschuleです^^
[ 2011/09/18 23:42 ] [ 編集 ]

>mayさん
詳しい住所は先のHPにてご確認下さい。Markthalle手前の本屋の角を、外国人局側に進むと左手側に見えて参ります。
音大では多くの日本人が学ばれているので、是非その方達からもハノーファー生活情報を聞き出してみてください。案外物質的には困らない生活を手にすることが出来ますよ!
[ 2011/09/19 06:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/326-ef2c1b78















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。