2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界は案外狭いもの。

20110801-3.png

前回の記事の天狗の飼い主は、1960年代に1年間日本に住んでいたのですが、その彼の住まいというのが私の実家と同じ町内で、思い出話に出てくる銭湯から外国人向けスーパーマーケットから全てが分かる。
更に留学していた合気道道場というのが、私もかつて通っていたところだった。

世界は案外狭い。

実家から9000キロメートルも離れた地で、時代を超えたご近所さんに会うとはなぁ。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

彼の道場で、ジーンズ姿で20年ぶりに受け身をとったら腰を強打。

受け身って体を痛めない為にとるものなのに!
なんたるていたらく!!


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/08/05 03:03 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(4)

ビルデンさん、
私はまだそういう経験がないのですが、父が東南アジア駐在中、
小中学校の同級生に仕事で会ったことがあるそうです。
父は北陸の番地不要、住所だけで郵便物が届くような場所の出身で
海外とは無縁の所なので、本人が一番驚いたようですよ。

ところで犬の天狗さんですが、今後
似たような犬を見るたびに「天狗さん」として見てしまいそうです。
家の近所にシベリアンハスキーがいるのですが、
某動物漫画の影響で、もう般若にしか見えない私です(^^;)。
[ 2011/08/07 01:53 ] [ 編集 ]

>Chinookさん
同級生に異国で意図せず会うというのは、本当に希有な可能性ですね!
お父様の驚き様、よく分かります。
いやー、本当に世界は丸いんだな。どっかで繋がっているんだな。と思います。

シベリアンハスキー、チョビですね(ニヤリ)。
私はうちの教授が漆原教授に見えてなりません。
[ 2011/08/08 22:03 ] [ 編集 ]

やっぱり?!

ビルデンさん、

>私はうちの教授が漆原教授に見えてなりません

私も初めて読んだ時からそう思っていました!漆原教授だ~と。
そして、犬は大正解のチョビです(笑)。

ところでソウソウの木ですが、気になったのでgoogleさんで
調べたところ、灌木で漢字では「梭梭」と書くようですよ。
植物に詳しくないので、これ以上は詳しく書けないのですが・・・。
(なんだか、中途半端な情報ですみません(汗))。

素敵な社会貢献をご紹介いただきありがとうございます!
また一つ、かしこくなった気分です。
[ 2011/08/09 03:21 ] [ 編集 ]

>Chinookさん
菱沼さんや二階堂を見て、「院生ってお洒落だな」と大勘違いをしていたあの頃が微笑ましいです…。
似たお方の存在の所為で、ハムテルの苦労だけはよく理解できるようになりましたが。

ソウソウの木の情報有り難うございました!
私のグーグルさんでは漢字が出てきませんでした…。何故!?
[ 2011/08/11 06:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/316-69c2f075















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。