2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嗚呼、天狗さん

知り合いに、ハノーファーで合気道道場を運営しているドイツ人がいる。
60年代に1年間ほど日本へ合気道留学をしており、日本文化に対して大変シンパシーのある人です。

言葉はもう殆ど覚えていないのだけど、彼は漢字を眺めるのが趣味で、「この偏(へん)の意味は確かこうだったから、この文字はこういうことを意味しているのかな?」と漢字辞書を見ては一人クイズ大会をして遊んでいます。
愛犬↓にも日本名を付けている。

IMG_1696.jpg
その名も天狗さん。

「天狗の『狗』ってイヌって意味だって知っているんだから!」とのこと。
オイラジアという犬種だそうで、この子は2代目。
ジャーマンウルフスピッツとチャウチャウを混ぜた犬を基に、それがとってもワイルド過ぎた為、更にサモエドを掛け合わせ出来たという優しい性格の犬です。

でかい毛の固まり。
抜け毛時期に近寄ると、もう凄いのなんの。
彼の家に遊びに行く時は、天狗さんとの戯れを見通して汚れても毛がひっついても良い「戦闘服」を纏います。

20110801-1.png 

家に遊びに行くと、先ずお股で挨拶。
力があるのでぐいぐい押されます。

本当におっとりとしていて穏やかな良い子なのですが、この天狗さん、ちょっぴりお馬鹿さん。

先ず、川を見ると季節にかかわらず飛び込む。
飼い主が制止しようと飛び込む。

20110801-2.png 

水遊びが好きな犬は世に沢山居ると思うのですが、天狗の「周りを見えていない」っぷりは尋常じゃない。

でもって毛がみっちり生えているので、行水後何時間経っても毛が湿っている。
どぶ川の臭いが天狗さん自身の犬の香りと交わって、とっても野性味溢れた体臭になる。

飼い主の手前、どんなにアレな臭いだろうと私は平静を装って天狗と戯れているのですが、飼い主自身がが「天狗臭い!凄い臭い!」と連呼している。
だったら洗ってあげようよ…。
なのにそれはしないんだよね。


しかしもっと飼い主が頭を抱えているのが「ビビリ」なこと。

この天狗さん、過去に3回ほど行方不明になりTierheim(保健所みたいな所?)や警察のお世話になったことがあるそうなのですが、何れも音や他の生き物に驚いてそのまま猛ダッシュして迷子になったそうな。
周りが見えていないので、一回走るとそのまま行ったきりで戻って来ない。

私「でも犬って帰巣本能があるよね?」
飼い主「天狗には無い。何でか知らないけど、欠片も無い。」

うち一回は普通によその家で飼われていたとのこと。
しかしそちらのお宅でも「天然」っぷりと「臆病」っぷりを発揮し、「この子飼えない」と警察に通報され戻ってきたという。(ドイツの犬は皆体内にチップを入れられています)

飼い主「兄弟の仲でもお母さんのお腹から一番最後に出てきた子は臆病なのが多いんだよ。天狗はその最たる例だ!」
私「えー、そうかなぁ……はっ!?うちのキング・オブ・チキン猫も末っ子だ!恐怖のあまり飼い主の手にまで牙で穴を空ける(無論流血)あいつも末っ子だ!」


Image442.jpg
↑キング・オブ・チキン猫。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天狗さん、本当に良い子で無駄吠えもしないのですが、本能を忘れた天然お馬鹿のビビリちゃん。
愛おしいお馬鹿ちゃんです。



<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/08/03 20:03 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(4)

素敵!

はじめまして。shokoと申します。
私は冬学期から学位論文のデータ集めのためにブラウンシュバイク工科大学へ半年間留学する予定です。bildenさんのblogにふっと出てくる「ブラウンシュバイク」の文字にどきどきしながら、いつも楽しく拝見しています。

天狗さんも、天狗さんと上手にお付き合いしている飼い主さんもbildenさんも素敵です。なにより、留学先で合気道道場経営者と友人になっていらっしゃることにもビックリ!
とてもそのようにはいかないでしょうが、私もブラウンシュバイクで日本と違った風景を見られることを楽しみにしています。また、私のblogにぜひぜひぜひ、blidenさんのblogをお気に入りにリンクさせていただきたいです。よろしくお願い致します!
[ 2011/08/04 07:44 ] [ 編集 ]

>shokoさん
どうもこんにちは!
ブラウンシュバイクはご近所ですので何度か行ったことがあります。一度ブラウンシュバイクのサッカーサポーターの団体と電車の中でかち合ったのですが、ご近所の所為かハノーファー96に並々ならぬライバル心があるらしく、道中如何にハノーファーがブラウンシュバイクより劣るのかの話を聞かされました(笑)。
ハノーファーの方が上のブンデスリーグなのですがね。

リンクの件、こんなすっとこブログで宜しければどうぞお貼り下さい。
私もそろそろリンクを増やしたいなと思っているのですが、前どうやったのか忘れてしまって…。機能がありすぎて何が何やら。

留学準備、あれやこれやと大変だと思いますががんばってください!
物質的な物は案外どうにでもなりますが、研究に必要な下準備は人には借りられませんものね。
[ 2011/08/05 02:52 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

お返事と励ましのお言葉、ありがとうございます!
さっそくリンクをはらせていただきます^^
ハノーファーにはおそらく何度も行くことになると思います。
天狗さんを探してみたいと思います。(笑)
[ 2011/08/05 16:40 ] [ 編集 ]

>shokoさん
是非天狗を捜してみてください。ドイツには日本より大型犬を飼っている方が多くいるので、あれもこれも天狗に見えてくると思います(笑)。
ハノーファーにいらっしゃるときにはお声をおかけ下さい。
お暇があればお勧めカフェをご案内いたします(^-^)
[ 2011/08/08 21:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/315-da4390be















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。