2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再びZeckenについて。

去年に引き続きZecken情報を求めて当ブログに来られる方が増えてきました。
そうか。
今年も奴らが活発になる季節がやってきたのね。

Zeckenをご存じない方もいらっしゃるかと思うので、過去の記事を再ご紹介。

私が以前書いたZecken体験記→こちらこちらこちら

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっとちゃんとZeckenについて知りたい!という方にはこちら↓のHPがお勧めです。
http://www.zecken.de/index.php

残念ながらドイツ語のみの頁ですが、危険地域マップから刺されたときの対処法まで載っていますので、ドイツ在住者の参考になるかと。
3DでZeckenの身体機能(?)を学べる項までありましたが、私は大の虫嫌いなのでクリックできませんでした。


森に行かれる方は日陰の草むらに気を付けて!
そしてズボン裾を靴下に入れて歩くことをお忘れ無く!
zecken8.jpg


多くの方がこんな思い↓をしないですむ様祈っております。
zecken11.jpg



<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/05/21 21:21 ] ドイツ生活・留学情報 | TB(0) | CM(4)

さすが広報大使ビルデンさん。
そうです、ビルデンさんの体験はこうして多くの人に読まれているんですよ!
そうして皆が思うのです。
「Zecken恐るべし」と!
それよりも、ドメインまでとっているところにドイツの気合いを感じてなりません。
[ 2011/05/25 03:28 ] [ 編集 ]

>megさん
こんな私のへっぴり体験談で、zeckenに対する警戒が深まれば幸いです。
正しい知識で処置すれば問題のないことの方が多いですからね!

アルプス近辺には特に悪性のが多いと聞いているのですが、オーストリアやイタリアではどの様に啓蒙活動がされているのか気になります。
[ 2011/05/26 00:24 ] [ 編集 ]

恐い

はじめまして、ドイツ在住1年半ちょいのreisemamaと言います。
私はフランクフルトから北30キロほどのところに住んでいるのですが、近所には森が沢山あり、よく散歩に行きます。先日南ドイツに住む友人の犬がZeckenに刺されたと聞いて、色々と調べててこちらにたどりつきました。
私には8歳の息子がおり、夏休みにSommerfreizeitに3週間参加するのですが、森の中なんですよ。第3章で紹介していた薬、私も買います!そして、これから体チェック欠かさないようにします。
余談ですが、私の旦那の実家がハノーバーの北70kmほどのNinburg(スペル自信ないですが)の中の小さな村に住んでいて、ハノーバーは何度か行きました。今年の春休みには、家族でハノーバー動物園に行きました。冬にはアイスホッケー観戦に行きます。旦那がハノーバースコーピオンズのファンなので。(笑)

では、ちょっとこのZeckenのサイトで気持ち悪くなりながらも調べてみます!
[ 2011/05/26 19:46 ] [ 編集 ]

>reisemamaさん
どうも、いらっしゃいませ。
かれこれ20年以上前に子育てをしていた知人から聞いた話なので、今もそうなのか分からないのですが、彼女は休暇で南の森に行く前には必ずZeckenの予防接種を子供に受けさせていたと言っていました。といっても、何の病原菌を持っているのかは刺されるまでは分からないので、当たるも八卦当たらぬも~らしいのですが…。

(3)のあれは虫除けスプレーになります。使い方は日本のそれと全く同じです:-)

お子様が心配なく森で遊べるよう願っています。
半ズボンは止めた方が良いですよ!

ハノーファーの動物園、柵が低く自然に近い環境で楽しめると話には聞いているのですが、「いつでもいけるさ」で未だいっておりません。しかしいつか必ず!
スコーピオンズ、チームのリンク前は何度も通ったことがあるのですが、まだその試合を見たことがありません。改めて考えると、ハノーファーでやっていないことがたくさんありますな…
[ 2011/05/26 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/281-7917fccf















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。