2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドイツ3分間クッキング~シュニッツェルカツ丼編




本日のテーマ。
シュニッツェル(豚↓)でカツ丼もどきを作ってみよう!

DSC00508.jpg

用意するもの
・スーパーで売っているシュニッツェル(豚)
・卵
・ネギ系(タマネギでも長ネギでも冷蔵庫にあったやつ)
・蕎麦つゆ

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSC00509_2.jpg
(1)お好みの濃さの蕎麦つゆとネギ系を小さめのフライパンに投入し、火にかける。


DSC00511_2.jpg
(2)ネギに火が通ったらシュニッツェル投入。


DSC00513_2.jpg
(3)卵も投入。


ハイ!
そしてお好みの堅さに卵に火が通ったらご飯に乗っけて出来上がり~!
お皿に移す際に形が崩れてしまいあんまり美味しそうな見た目じゃないけど、兎にも角にも「カツ丼もどき」の出来上がり~。

DSC00514_2.jpg


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前日本の大学の先輩達と話した時、ドイツ留学経験者の殆どが誰に教わることもなくシュニッツェルでカツ丼作りを試したことがあることが判明しました。
やっぱりみんな考えるコトは一緒なのねと思った。

シュニッツェルの肉には香草系の味がつけられていますし、衣もカツの揚げ物のとは異なる(小麦粉率が多く、あまりパン粉のパリッと感がない)上、お肉のジューシーさが無いので「これはもどき!」と割り切って作るのが重要ポイント。

こんなもどきでも気軽にカツ丼を食べられない我が身にとっては超美味いのです。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/05/09 22:44 ] ドイツで食べる | TB(0) | CM(4)

meg

美味しそうに見えますよ、ビルデンさん。
自炊はお手の物ではないですか。
誰ですかプラスチック云々と言って憚るのは。

猛烈にカツ丼が食べたくなってきました。
ドイツにはシュニッツェル以外のカツレツはないのでしょうか。
こう、サクッ、カリッ、とした…。
ドイツ、何となく肉の揚げ物得意そうに思うのですが。
肉の国だけに。
[ 2011/05/10 01:06 ] [ 編集 ]

>megさん
美味しそうに見えますか。嬉しいです!

ドイツの得意な肉はブルストなので、揚げ物はあまり無いですね。
ブルストは生で食べられるのから血まで入っているのから色々とあります。
あとハムも豊富です。
生肉ですと日本より売っている種類が少なく、料理の幅も狭められます。薄いバラ肉が恋しいです。
[ 2011/05/10 19:24 ] [ 編集 ]

こんにちは、Bildenさん。

合否はともかく、テスト終わりましたー!!
(1週間後にわかります。)
すごくうれしい!!
のんびりできるわぁ。

私はまだ、シュニカツ丼を試したことがないですね~。
ぜひやってみます!
おいしそう。
ちょうどこの前の焼うどんで余った麺つゆがあるし。

なんか最近、食欲がおそろしくあるんです。
また3分クッキング待ってまーす。
[ 2011/05/11 00:07 ] [ 編集 ]

>CHKさん
テストお疲れ様です!思う様羽を伸ばしてください!
一週間後の結果が楽しみですね。

CHKさんの技量を持ってしてなら多分相当に美味いシュニカツ丼ができますよ。
[ 2011/05/11 23:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/273-65d60eef















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。