2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ストライキシーズン到来

先の一週間は気温がぐっと再下降いたしまして-9度なんちゅう日もございましたが、昨土曜日はお日様ぽかぽかで暖かく、インナー+ワイシャツ+革ジャケットでも外出可能でございました。
このまま春気候に移行してくれれば嬉しいです。

DSC00553_2.jpg

で、春を前にストライキシーズンの到来です。
月曜から金曜の午前中にDB(ドイツ鉄道。日本で言うJRのような元国営鉄道。)でストが決行されたので、中央駅は電車待ちする人々で賑わっておりました。
こういった大規模なストは事前にアナウンスされているのでさほど大きな混乱はないのですが、どうしても鉄道じゃないといけないという場所もあるので困ったモンです。

DSC00554_2.jpg

客へのサービスがなっていないことで有名なDBですが(テレコム、DB、ポストという3大元国営企業は…もう、ねぇ…。)、寒い中延々と電車を待ち続ける客の為にコーヒーをサービスしていました。
あの、あのDBが!!
数年前まで1時間電車を遅延させても、詫びすらしなかったあのDBが!
怒った客に「残念だとは思いますが、私の所為じゃないから何でか分かりません。他へ行ってください。」と言う社員ばかりだったあのDBが!
あの、あのDBがぁ!

客に気を遣うことが出来たなんて!

DSC00555_2.jpg

研究所へは迂回経路を使ったバスで参りましたが、コーヒーはちゃっかり頂いてまったりした。

ストライキは働く人々の大切な権利ですが、公共交通に携わる人々に半日とはいえ一週間やられると他の市民は辛いですわ。
だからこそ企業への圧力になるのでしょうがね。


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の様に電車がちょっと送れただけで遅延証明を発行し、駅員さんが頭を下げる国なんて無いですよ。
時間の正確さも、停車位置の正確さも素晴らしすぎる。
そこに立って待っていれば目の前でドアが開くのですもの!日本に来たドイツ人が感動していました。

日本の電車代は高くて嫌になりますが、サービス代が付加されていると思えば諸外国に比べて高いのもうなずける…かもしれない。
DBは慢性的に車両のメンテナンス費用が不足している所為でICEの不具合が多い。日本の新幹線と競合するような電車なのにそんな理由で故障や欠航が多いなんて不憫だわ。

 --------------------
3/4 本文訂正。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/02/27 23:05 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(4)

すごーい。
いいなあ。コーヒー!
空港ではそんなサービス受けた事あるけど、駅でそんな事が行われてたなんてっ

サービス、、、
そんな言語がドイツにあるなんて不思議と思わずにはいられない日々だけど、、
日本は、、まあ、やりすぎって気もするする。
元デパート店員(日本)は思います 汗;
[ 2011/02/28 08:02 ] [ 編集 ]

>pusukeさん
日本のデパートは次元が違いますよね。あの業界で働かれていたなんて頭が下がります!
開店時間に行くと、フロアーずらっと店員さんが並び頭を下げて客を迎え入れるあの姿勢…日本が舞台の外国映画をみるとかなりの割合で出てくるシーンです。
ドイツ人に「ホントにあんなコトしてるの?」と聞かれると、あまりな大げさ感にちょっと恥ずかしがりつつ「ホント」と説明しております。

私は学生時代某大手企業のカスタマーサポートでアルバイトをしていたのですが、自分がやっていたようにこちらの企業も対処してくれるはず!とドイツに来た当初思いこんでいて手痛い洗礼を受けました(笑)。
[ 2011/03/03 01:31 ] [ 編集 ]

A

こんにちは。
ドイツにも一応「遅延証明」があり、乗車している電車の車掌さんにお願いするか、もしくはService Point でもらえます。
ハノーファーではないですが、高校生ぐらいの子達が大勢並んで「遅延証明」をもらっているのを見かけたことがあります。
[ 2011/03/04 18:38 ] [ 編集 ]

>Aさん
すいません。誤解を招く書き方でした。
「遅延証明を聞いたことがない」というのは先ず、話題に上らない・認知度が低いという意味で書いていました。
この書き方だと間違って伝わりますので、後ほど本文を訂正させていただきます。
またご説明も有り難うございます!

遅延証明も対応する方に寄って対応がかなり変わります。
私は車掌さんが持っていなかった→サービスポイントの担当者がその存在を知らず「うちの部署の担当じゃない」と言われ右往左往したことがあります。ボスも一緒だったので、ボスが激怒し大門着になりました…。
こちらが申し出れば遅延時間に応じて返金もされるようになりましたが、最低の遅延が1時間なので、ハノーファー~ベルリン間は根性で55分とかにおさえられることが多く「何だかなー」という感じです。
[ 2011/03/04 18:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/251-59eac342















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。