2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

王宮とカタコンベの二日間inウィーン。

写真はクリックで拡大されます。


ハノーファー/ウィーン間は飛行機を使えば片道1時間という短い距離です。

IMG_5603_convert_20110127222908.jpg
一番最初に行ったシェーンブルン宮殿(↓)の庭にはリスが何匹もいました。可愛い。

IMG_5630_convert_20110127223432.jpg
宮殿は雪に埋まっておりました。


今回はあまり時間がなかったので、王宮(街中のHofburgとシェーンブルン)と教会に集中して見ることにしました。
2つの教会のカタコンベに入ってきましたよ。
後数年は骨を見ないでいいやという数の白骨を拝見いたしました。
バロック期の宮廷人のミイラもありました。男性も女性もカツラを被せた常態で埋葬されていたので髪の毛はなく、カツラのネットの部分が皮膚についていました。


IMG_5690_convert_20110127221321.jpg


それにしてもウィーンの物価は高い。コーヒー一杯の相場がドイツ+1ユーロ以上。
観光地の入場料も高い。そして学割に年齢制限があって使えない。
25才までって…。ドイツなんて30だろうと40だろうと50だろうと、学生割引使えるのに(そしてそれが社会問題にまでなっている)。
世知辛いぜウィーン。観光収入以外は無いのか!?


IMG_5711_convert_20110127223758.jpg


大通り沿いにはエレガントで高級な被服店が並んでおり、ドイツ語文化圏なのにお洒落な臭いが街中でプンプンしとりました。
売られているのは殆どイタリアoderフランス品でしたけど。
お値段の安い服はドイツブランドが多かった。それかH&Mね。


IMG_5751_convert_20110127224019.jpg
2日目の朝食兼昼ご飯兼15時のおやつ。
オーストリアのケーキは私には甘すぎて苦手なので違うのを選んだのに、「このジャム一ヶ月かけて食べる量じゃないか?」という一品が出てきてビビリました。しかし見た目に反して酸味が効いていて甘さ控えめだったので美味しく頂けました。クーヘンの方からは濃厚なバターの味がしたので、砂糖控えめだろうとカロリーの恐怖からは逃げられませんでしたが。


宝物館では目の保養をしました。
金銀財宝ザックザック。


IMG_5761_convert_20110127222412.jpg
神聖ローマ皇帝冠。


IMG_5799_convert_20110127224701.jpg
この聖遺物、キリストが貼り付けされた時の杭ですって。


教会や博物館で色々と質問していたら、何人かの人に「君、歴史詳しいね?何しているの?」と尋ねられたので、毎度正直に「プロイセン史」と答えたところ、10割の率で「あんな国の歴史!?」扱いされました。
良いよ良いよ、その反応。もう慣れたから。
バイエルンでもバーデンでも散々言われたもん…。
土産を買いに立ち寄った某有名カフェ・デーメルの店員さんには笑顔で「はっはっは。ハプスブルクの敵だね!」と答えたら「そうよ、あんな野蛮な軍隊の国!ブラブラブラ(←ウィーン訛りでまくし立てられたので聞き取れず)」とエキサイトされた上、深く深くため息をつき「まあ、貴方がやりたいなら止めないけど!」と言われました。
この店員さんは私のドイツ語を聞き「あなた北ドイツに住んでいるの?」と尋ねられ、それから話が広がったんですよね。


IMG_5858_convert_20110127225723.jpg
王宮付属の図書館。


IMG_5893_convert_20110127230035.jpg
本棚に入っている本も全てオリジナルです。



カタコンベの話は別記事でまとめたいです。書かないと自分も忘れるので。
本年目標は有言実行です。


1/28追記*
「王宮」と書きたかったところを、全て「宮廷」と書き間違えていたので直しました。
ちょっと宮廷について考えていたら文章に出ちゃった。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/01/27 23:22 ] 他ヨーロッパ | TB(0) | CM(4)

おかえりなさ~い。
いいですね~、WIEN!
いつか行ってみたいです。
また土産話きかせてください!

ちなみに今週末は忙しいですか?
よかったらお茶でも・・・。
[ 2011/01/28 02:34 ] [ 編集 ]

>CHKさん
お返事が遅くなりスミマセン!風邪はもう治りましたか?

聞いてくださるのでしたら、延々と土産話を聞かせますので覚悟してください。
メールを送ったのでご確認下さいませ。
[ 2011/01/29 05:52 ] [ 編集 ]

Kaiserschmarrn?

お帰りなさい,Bildenさん.
教会と宝物館いいですね.機会があったらぜひ行きたいです.

ところで,そのお菓子はひょっとして"Kairserschmarrn"ですか?
そうだとしますと,Mensaでは食べたことがありますが,ちゃんとしたお店で食べると美味しいんでしょうね.
でも,コーヒーカップの大きさと比較すると物凄い量に見えるのですが,気のせいでしょうか?
[ 2011/01/31 21:25 ] [ 編集 ]

>コアラさん
そんな名前だったような…。違うような…。ごめんなさい。適当に頼んだので覚えていない。
一見パンケーキに見えますが、もっとしっとりしていて重い食べ物でした。そして濃いバターのお味。甘さは余りありませんでした。
これ一食で朝、昼、おやつを兼ねられる重さ&量です。
メンザのデザートは甘くて量が凄いので手を出せません。
[ 2011/02/01 02:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/241-e50690d7















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。