2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幼稚園児にニッポンを~準備編

教授から「孫の通う幼稚園で日本文化を紹介するボランティアをやってくれないか」と頼まれた。


20101101-11.png 
幼稚園児と戯れるのも、ボランティアも喜んでお引き受けいたすのですが、
文化を紹介するというのはかなり緊張するのです。
しかも相手はピュアな子供。
変なことは言えないわ!


幼稚園の父母の方々から賜ったリクエストは
・挨拶
・文字
・箸
・幼稚園生が覚えられる日本語の歌
だ。

さらに教授の娘(つまりは孫の親)から
「火山の話しをすると絶対食らいつきが良いわよ!男の子はああいうの大好きなの!」
と。

火山って言うかそれただ爆発物が好きなんじゃないのか?

そんなキーワード出されると環太平洋火山帯から説明したいが、絶対幼稚園生には分からない。
あと火山とくると地震の話になるが、北ドイツ人の殆どは地震を体験したことがないので、ちょっと話すだけで引く勢いで怯える人もいるから下手なことは言えないな。幼稚園に「日本恐ろしい」何て思いこみ植え付けたくないものね。
こうなったら温泉に入る猿でも見せておくか?


嗚呼、私も日本の温泉行きたいわ。


こんなの↓も見つけた。


こうしてみると綺麗な国ですね。

両方とも幼稚園生向けではないから使わないと思うけど。



そんなこんなで今話しをどうするか考えています。

口だけで勝負してもズタボロに負けることが目に見えているので視覚的に説明できる物はそちらに頼ろうと、ネットで画像検索をばんばんしとります。
取りあえず一日頑張って準備した成果↓

DSC00331_22.jpg
 
DSC00330-1.jpg 


何故「グーチョキパーで何作ろう?」をチョイスしたのかは後日!

決戦は来週の月曜だ!!
しかもその前日までベルリンだ!!


------------------------------



子供、子供…と考えていたら、やたらと十と数年前にイギリスのご家庭に一ヶ月程お世話になっていた頃の記憶がよみがえってきた。


20101101-12.png
 


日本人の名前が発音できず、思いついたのが私の名前を「Student」にすることだったらしい。
それ職業名です。

彼女が私に話す言葉の5割近くが命令形。
他はただ名詞を繋げたもの。
「Student! Father!」と言われたらおままごとでお父さん役をやれということだと、しばらくしてから理解できた。
幼児英語を話す彼女と「え?それ英語?」を話す私のおままごとは言語無用の活劇のごときものでしたよ。

彼女にはお兄ちゃんが二人いたのですが、彼らとは毎日のようにサッカーして遊びました。
「ゴールやって!」


20101101-13.png
 


間抜けな私は「ゴールキーパー」では無く「ゴール」やってと言われたことの意味に気付かず、「足広げて仁王立ちしたまま動くなっておかしくないか?」とボコスコとボールを当てられつつ考えておりました。


この時の経験が私に「子供の言葉は難しい」と思わせている根底にあるんだろうな。


体を張ってたくさん一緒に遊んだせいか彼らは大変私に懐いてくれて、お父さんとお母さんに「ビルデンが日本に帰るって知ったら暴れるから、こっそりトランクを持って出てくれ!」と頼まれ、ちゃんとした別れの挨拶をしなかったのでした。

懐かしい。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
関連記事

こんにちは~、久しぶりのコメです。
子供たちへの日本講座、すごいですね~。
めっちゃキレイに、わかりやすく準備したんですね。
緊張するかもしれませんが、楽しんでください!

私は子供たちが苦手で、先日のハロウィーンの夜も、
お菓子をもらいにきた子供たちがちょうどウチの建物のベルを鳴らすのが見えて・・。(しかも10人くらい)
私もちょうど帰宅したときだったんですが、素知らぬ振りして前を通過して、離れたとこで帰るのを見てました。(笑)

今週はベルリンですか。お仕事でしょうけど、うらやましいです!
また、お話聞かせてくださいね!
[ 2010/11/03 01:59 ] [ 編集 ]

>CHKさん
取りあえず、最低限の意思の疎通は出来たらいいなと思っています。
目標はてんぱっても宇宙語を話さないことですね。

ハロウィーンの日、私も歩いている子供を見かけましたよ。
しかし学生寮にまで来る子はいないので、お菓子の心配も何もしませんでした。
来られたら大変な事になっていたな…。CHKさんとは違う理由で隠れねばならなかったやも。

明日の早朝からベルリンです。
でも幼稚園の件が頭から離れず、そっちの用件に集中できない。
[ 2010/11/03 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/202-b2d5b5df















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。