2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界・わが心の旅(1)~だってプロイセンだから

――自他共に認める超過労働のプロフェッショナル・友オオカミが言った。

20100515-13.png

ちなみにこの誕生日でオオカミは、一昔前のトレンディードラマならば主役には決してなれないだろうお歳になる。

――「ならば」と私が言った。

20100515-14.png

ちなみに私はオオカミの誕生日の一日前に、一昔前のトレンディードラマならば主役には決してなれないだろうお歳になる。


20100515-2.png


実はオオカミについては本ブログで既に触れたことがあります。→この記事
この人とは学生時代にヨーロッパ各地を旅したことがある上、同じ様な問題を学んでいたので、「マニアックなところでも付き合わせちゃったっていいよね」という感がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ってな訳で、こちらの記事が更新されているだろう頃、我々はホーエンツォレルン城の近くにおります。
ここにはフリードリヒ大王が7年戦争で着用していた軍服が展示されているんですよ!
しかも被弾した跡付きだ。


そしてフリードリヒ2世と言えば忘れてはならぬこの人、

20100515-22.png

友人コアラの「大王好きっぷり」についてはこちら
一応旅の主目的は「お誕生会」なのだが、そこの所をすっかり忘れた感じの勢いで参加を表明。

20100515-23.png

君の分まで我らが堪能してくるからね!




(この旅から帰った頃に)つづく

<ブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ       FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜び ます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをク リックしていただくと投票されます)

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/152-962e62c1















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。