2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1000年の薔薇 Hildesheim(3)

その一
その二


一度目は去年の12月。見事に枯れた木を見ました。
二度目は一輪の花を見ることが出来ましたが、肉眼ではどんな花か確認出来ないほど高い場所に咲いていたので、あまり見た気がいたしませんでした。

二度も行ってこの成果。
こうなったら是が非にでも見てやる。
来年まで待つなんてまどろっこしいことは言わないよ。
今年見るんだ!

と言うわけで前回からきっちり一週間後の5/23(土)、再びDBに揺られて行って参りましたヒルデスハイムへ。
己でもスッポンの様な執着心だと思います。
格段お花を愛でるの好むような性格ではないのですが、ここまで来たら意地です。






 IMG_1668.jpg
はい。
再び大聖堂の回廊を抜けまして、1000年の薔薇のある中庭に到着です。


咲いているか?
一輪じゃなくって満開の薔薇は咲いているか?
この一週間で「咲いて枯れました」は勘弁願いたい(>_<)













IMG_1634.jpg

お!なにやら白い点々がある!
綿ぼこりじゃないよね?
野バラだよ!!

観光客も大勢。



IMG_1659.jpg

ほら!



IMG_1606.jpg

満開だ!



 IMG_1617.jpg

1000年の薔薇ってこんなに可愛い見た目なのね。




思い描いていたのとはだいぶ違いましたが、「見る」という欲求が満たされて満足致しました。




ヒルデスハイム last

そうですよね。ここはドイツだ。純朴な世界がよく似合う。

人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2009/06/14 21:00 ] ドイツを旅する | TB(0) | CM(4)

ヨーロッパカラーからのお知らせ

突然の投稿失礼致します。

当方はヨーロッパカラー[ http://www.europe-color.net/ ]
というヨーロッパ在住の日本人ブロガーさんによるブロガーさんの為の情報サイトを運営しております。
ご登録は無料になっており、ご登録後、記事が当サイトへ反映され、ブログのランキングサイトの様にアクセスを稼げる仕組みになっております。
(まだプレOPEN中ですので、今ご登録頂ければ、ランキング1位も夢ではありません)

当方の判断で素晴らしい記事を書かれているブロガーさんのみにご招待の投稿をさせて頂いております。
是非この機会にご登録頂ければ幸いと思いご連絡させて頂いた次第でございます。
宜しければ下記より、ご登録頂ければと思います。

登録ページ
http://www.europe-color.net/entry.html

突然の投稿にも関わらず、最後までお読み頂き有難うございました。ございました。
[ 2009/06/16 15:20 ] [ 編集 ]

>ヨーロッパカラーさん
興味深かったので登録させて頂きました。
これからよろしくお願いします。
[ 2009/06/17 00:13 ] [ 編集 ]

咲いた、咲いた、バラの花!

これは、本当に多いに広めたいブログですよ。
ドイツの晩秋辺りから読み始めれば次の春まで冬のデプレッションから免れそうなブログですもん。
そうだ、寒い日の楽しみに私はそうします。
今読んじゃうのはもったいない。
・・・でも、ちょっとぐらいかじっちゃうかもしれないな。
[ 2013/09/13 04:04 ] [ 編集 ]

>ponko310さん
お返事が遅くなりまして申し訳ありません!そして嬉しいお言葉有難うございます。
ドイツは憂鬱な冬(秋はすっ飛ばされた気がします)が始まってしましましたね。
当ブログは逃げませんのでお暇な時にお読み頂ければ幸いです。
[ 2013/09/18 21:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/15-bd1a72e3















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。