2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

同じ釜の飯を食した何とやら(5)

その(1)その(2)その(3)その(4)

今回は最終回「コアラと旅の記録編」。



さて、今回我々が見学したのは何も大王&プロイセン関連の名所だけではございません。
勿論ベルリンの壁も見ましたし、有名処の博物館・美術館も訪れましたし、教会も旧東独の街並みも、珍しいところでは地下防空壕(これについてはいずれ別記事を書きたいものです)も見学いたしました。
ハノーファーは…まあ、適当に。

そのいずれの場所へ行っても、コアラは大変熱心に人の説明に耳を傾けたり解説文を読んだりしていました。
コアラ自身大変な物知りさんなので、私が教えて貰うことも多々あり「この人本当に歴史が好きなのね」と感心することしきり無し。

就寝前には…
20100127-1.png

ちゃんとメモを取る!
私は「だいたいそんな感じ」で全て説明しているので、メモを取られるとなると構えます。(構えているように見えない絵ですが)

学生時代の試験の論述ですら「だいたいそんな感じ」で逃れてきた人間です。
年号もちょっとは覚えていますが、殆どが「流れ」で理解しているので、メルクマールとなるもの以外は「だいたいその辺り」で済ます。
誤解されがちですが、歴史は暗記科目ではないのでそれでも何とかなるのです。

しかし私自身はそれでも良いのですが、人の手元に記録されるとなると話は別。
「だいたい」には正確な点からの振り幅がありますので「細かくは後で確認して!」とコアラには強くお願いしておきました。




そして最終日、コアラより一冊の本↓が手渡された。
 
 IMG_3158.jpg
タイトル『だって細長いんですものチリに行っちゃったじゃない』


ぴらっ


IMG_3159.jpg

読む。


中身はチリの個人旅行記漫画&アドバイス。
あれ?
この話どこかで聞いたことがあるぞ。

私「…コアラ、ドイツの前にはチリに海外旅行したって言ってたよね」
コアラ「うん」
私「…まさか」
コアラ「そのチリの旅行の様子を本にまとめたの。ドイツ編も出したいと思っているんだ!」

いつの間にそんなコトをしていたの!?
って、ドイツ編も書くってかい?
あのメモはネタ帳かー!!

全てを察しました。
 
で、大爆笑。


そんなオチで、コアラの訪独は締められたのでした。




コアラの旅の記録は、同人誌の販売会で売られているそうです。
見かけたら是非お手にどうぞ。

お金はかかると思いますが、こうやって旅の記録を残すのは「その時何をし、何を思ったか」の記憶を振り返ることが出来て良いと思う。
写真のみだと忘れますからね(経験有)。

同じ釜の飯を食した何とやら 完 

<ブログランキングに参加中>
↓をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます。
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
関連記事

予想してなかった!

そ,そのオチは予想していませんでした!

やられました.
[ 2010/01/29 05:49 ] [ 編集 ]

>かもさん
私も最後の最後に渡されたので「こいつはやられた」と思いました。

やられてくれてありがとうございます!
きっとコアラもどこかでにんまり喜んでいると思います。
[ 2010/01/30 00:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bilden.blog35.fc2.com/tb.php/103-53880a49















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。