2013 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「かわいそうな花子(仮)!!」

20131028-1 のコピー
20031028-2 のコピー
20131028-3 のコピー



怖がってこれ以上顔を出してくれませんでしたが、鼻から顎にかけてのアングルと、ひくつく鼻が大変可愛かった。
あと顔の横幅に対して髭が凄い長かった。

ハムスターの名前は「ジャスミン」ちゃんだった気がしますが、うろ覚えなので「花子(仮)」にしておきます。曰く「太郎(仮)より太っている方」だそうです。

飼い主さんは「かわいそうな花子(仮)!!」を連呼していましたが、遅刻は出来ないので家には引き返さないとのこと。
私はその日の花子(仮)のトイレ事情と鞄の行く末が気になりました。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日今日と、ハノーファーはもの凄い突風。嵐の秋です。

研究所の窓ガラスに、風に煽られたジャロジーが「がっつんがっつん」ぶつかってとても五月蠅い。壊れそうな勢いだ。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/28 23:24 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(0)

ごぶさたしています!

寒さにやられてハラマキに手を出しました。
日本は夏日ですって!?
昨日の天気予報では「この週末、南では雪が降るかも」って言うほどドイツは寒いのに!
ここ北ドイツも雪とまではいかなくでもとっても寒いのよ!
朝起きて窓開けても暗闇よ!いよいよ以てお天道様に会えない季節に突入よ!曇天よ!

まぁそんな言っても如何ともならないお天気への愚痴はさておき、ここの所ブログをお休みしていたのは↓の山の処理がままならなかったから。

DSC01543.jpg

これ150年前ぐらいの某週間誌をまとめたものになります(一冊=一年分)。
先生が古本屋で購入したのですが、20年分一纏めで125オイロとか、一冊だけで8オイロとかお値段はばらばら。色々な所で手配して出版されていたものを全て入手いたしました。

「150年前のもの」というと「凄い!さぞ貴重なものなのでしょう!高いのでしょう!」という反応をよくされます。確かに学術的には貴重ではありますが、かといってお金を払ってほしがる人間が多く居る訳では無いので、お値段はその本をコピーするより安いものも結構あるのです。

この本の山、ちょっぴりかび臭いのがあるので日干しにしたいのですが、今無理ね〜。
今日なんて日照時間0だから。雲が捌ける気配が無い。

DSC01544.jpg
↑本日15時の景色。
寒さと湿気でもやっとなっています。霧。
(雨でした。)


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2013/10/12 22:15 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(0)

先生のせっかちが初めてポジティブな結果を生み出した話。

ご無沙汰をしておりました。
急な寒さに対応しきれず風邪を引いてしまいましたが、その他の点は「まあまあ」な感じで生き延びてはいました。



本日は研究所のデスクで、先生にあーだこうだとデーター整理の相談。
史料の索引を作っていたのですが、先生と共同で使うデータになるので後にお怒りを買わない様、お互いが読みやすいまとめ方をせねばならなかったのです。
で、先生が私のMacを使って作業をしていた時のこと。


先生「このキーボード打ち辛いな。」
私「あ、それちょっと壊れているんです。リターンとシフトキーはかなり強く押さないと反応しませんよ。」

ボスン、ガスンガチャンガチャン←キーボードを押す音。

先生「(怒)お前、なんで早く言わないんだ(怒)。」
私「いや、でも力強く押せば使えはするから。」


しかしドイツ語を書く上で、おそらく一番使用頻度が高いだろうスペースキーの不具合は結構なストレスを先生に与えたようで、文字を打つ度「くっ(怒)」の声。

すいません、先生…。
実はキーボードの間に挟まったゴミが気になって、ボタンを全て引っぱがして掃除したら、大きいサイズのキーだけ上手く元に戻せなかったんです。
嗚呼、言えやしないよ。
そんな理由で私専用とは言え、研究所の備品を破壊したなんて。
だから私は贅沢言わずにこいつを使い続けるのですよ。
もう2年近くこの状態だし慣れたモンですよ。
 

で、夕方。
「図書館に寄ってから家に帰る」と去って行った教授から電話が入る。


先生「今からほにゃらら持って戻るから、駐車場まで取りに来い。」
私「了解です。」


雑音で一部翌聞き取れずほにゃららが何か不明だが、おそらく図書館から借りた本を運べって事なのだろうなと思い、小さな荷車を持って駐車場に待機。

でもね、そうしましたらね、何と本では無く新しいキーボードを買ってきてくれていたんですよ!
ひゃっほう!
先生のせっかちのお陰だ!!有難う先生!!

新しいキーボード、大変快適です。
「Fキー」の配置が古いのと違うのが気になりますが、ノートパソコンのとは同じなので、近いうちに馴染むでしょう!多分。

DSC01541.jpg

上が今まで使っていたもの。下が新しいの。延長ケーブルまで同梱されていました。
ワイヤレスじゃ無いので、電池切れに毎度煩わされずに済むのも嬉しいです。

DSC01540.jpg
本を運ぶつもりで用意された荷車に収まるキーボード。


はい。
以上、おニューのキーボードを与えられた浮き浮き気分に乗って、久々にブログ更新してみましたの回でした。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。