2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットが止まっています。

昨日より自宅でネットができなくなってしまいました。
復旧まで2-3日かかりそうです。
メールを送って下さっている方がいらっしゃいましたら、上記の理由で返信が遅れておりますことお詫び&お知らせ致します。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この週末は34度越えで外に出るのが辛かった。
室内にいても冷房が無いのでサウナに居る様で辛かった。
研究室では意識がもうろうとしましたよ。

DSC01492.jpg
ドイツのアイスコーヒーは生クリームたっぷりのアイスクリーム入り。

DSC01488.jpg
久しぶりに近所の猫に遭遇。

DSC01490.jpg


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/29 18:29 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ニシン色々とドイツ人コスプレイヤーさん達。

 前回の記事に書いた件、私の住んでいるエリアでは「ゴロゴロ」と音は聞こえど雷も雨も降りませんでした…。
焦り損!

教授が夏休みに行っていたデンマーク土産をくれた。
IMG_3914.jpg
ニシンの瓶詰め色々。
真ん中はカレー味だそうで、どんなだか食べるのが楽しみです。

「日本人には魚を与えておかないと!」と思っている教授は、去年は缶詰をくれていました。(教授一家はほぼ毎年デンマークで避暑をしているのです。)
それもニシン。
ドイツも魚と言えばニシン。
日本での生涯ニシン消費量を軽く超える量を、ドイツに来てから食べている気がします。


7月にハノーファーで日本の夏祭りがありました。
コスプレしている人が居たので遠目に眺めていたら、一緒に行ったドイツ人が「写真撮らせてくださいってお願いするのよ」って言うので、初声がけチャレンジ。知らない人に声かけて尚かつ写真だなんて怪しい人じゃ無いかな?…と躊躇ったのですが、何だか皆さん撮られ慣れているみたいで快く応じてくれました。
ポージングのために、綺麗に作られた服着ていきなり地べたに座り込んでくれたりして吃驚。「折角のおべべが汚れますよ!」と此方が焦りました。

IMG_3902.jpg 

IMG_3867.jpg 

IMG_3864.jpg 

途中アメリカ人のおじさんが「それコスプレでしょう?僕も写真撮っていい?」と寄ってきたのですが、アメリカ人が「コスプレ」と綺麗なカタカナ発音をしていて驚嘆しました。コスチュームプレイではなく「コスプレ」という言葉が確立しているのですね。

IMG_3854.jpg 
アニメグッズを売っている屋台もあり↑。ワンピースとナルトが二大人気みたいです。

今回はコスプレーヤーさんの写真中心にご紹介しましたが、お祭りでは他に居合いや合気道、弓道、和太鼓、盆栽、折り紙、書道、盆栽などの実演がありました。というかそっちがメイン。コスプレーヤーさんは遊びに来ているただの参加者なので。



<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事

嵐だ!

突風が吹いています。
天気予報でも夜は雷で大荒れって言っていたので今から帰ります!
ハノーファー周辺にお住まいの方、お互い気を付けて家路につきましょう!
一平方メートル当たり25リットルの雨や霰が降るかもという警報が出ているので、ホント気を付けて。
あったとしてもそんなに続かない様なので、何処かで雨宿りしましょう。


うっほー。まさに雨が降る直前で外は「ゴロゴロ」いっています。

スクリーンショ

引用元
http://www.wetter.com/wetter_aktuell/aktuelles_wetter/deutschland/hannover/DE0004160.html

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドイツ時間07-24 20:30頃追記
帰宅時のゴロゴロがピークで未だ嵐来ず。
あれー?焦って帰る必要ありませんでしたー。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2013/07/24 23:57 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(0)

木組みの家が並ぶ街Quedlinburg

フランス人の続きはまた週末以降になりそうです。
ごめんなさい。

今回は先日友人を案内した、ハルツ地方にある木組みの家で有名なQuedlinburgをご紹介。


Quedlinburgについての詳しい説明は公式HP(日本語有り)をご覧下さい。
http://www.quedlinburg.de/jp/



ここに行くのは3度目になります。
ボーッと街並みを眺めながらカフェで一服するだけで面白く、飽きないです。見所は一日で回れる小ささですが、あえてゆっくり滞在したい街です。
街全体に中世ー近世の家並みが残っており(類を見ない規模です)世界遺産にまでなっているというのに、外国人団体の観光客は少なく、騒がしさが無いんですよね。地元の方も皆親切。

046 のコピー
↑市庁舎前広場。

以前は維持費用が足らず、街の至る所に修復待ちの朽ちた建物があったのですが、今回はそれがだいぶ減っていた様に感じました。市庁舎前が工事中だったのは残念ですが、そういったことを鑑みると補修プロジェクトはだいぶ進んだと言ってよさそうです。

281 のコピー

072 のコピー

073 のコピー

のコピー

232 のコピー

213 のコピー
↑17世紀の木組みの家。ペンションとして使われています。

133 のコピー

052のコピー

177 のコピー
↑宿泊したペンションの窓から城山が見えました。

手前には朽ちた納屋(?)。数年前まで、これと似た感じに朽ちた建物が沢山ありました。

237 のコピー

↑城山の麓。

271 のコピー

↑城山からの街並み。

265 のコピー

117 のコピー
↑ハルツの山を走る蒸気機関車。

毎日数本が定期運行しています。
乗らずとも、停車時間に併せて行けば写真取り放題。ここは始発駅なので思う存分眺められます。

110 のコピー

190 のコピー
↑ペンションの中庭。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2013/07/23 20:25 ] ドイツを旅する | TB(0) | CM(0)

大雨のカッセル。

 7/18(木)まで留守にします。
この間頂くメールやコメントへの返信が滞りますことお知らせ致します。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お知らせだけじゃ味気ないので5/26に行ったカッセルの写真をご紹介。

IMG_3699.jpg

↑ヴィルヘルムスルーエ。
今年世界遺産にされたそうです。
しかしそんな有名処に行ったというのに、遭難するかもと危惧するほどの霧と滝のような雨に阻害され散策せず(丁度ドイツ各地で洪水被害があった頃でした)。
城(美術館)↓と温泉に入って帰りました。

IMG_3703.jpg

最寄りの停留所からこの城まで10分くらい山の麓をのぼるのですが、超簡単なハイキングコースなのに濃霧のせいで先が見えず迷子になりかかりましたよ。
前を若いアジア系観光客の女の子2人組が歩いていたのですこちらも足取り重く、途中彼らを抜かして山から下りてくる人に「こっちであってます??」と聞き聞き登っていきました。
でも間違えて城の正面では無く裏手に…。
振り返ると女の子の二人組が切ない目でこっちを見つめていましたよ。
どうやら私の後をつけて一緒に間違えた模様。あるよね〜。

丁度パトカーが来たので正面への周り方を尋ねたら、「関係者以外立ち入り禁止と書かれた柵を越えて良いよ」と言ってくれたので、迂回せずに行けました。ラッキー。

あ、あと街中にあるグリム博物館も行った。
カッセルはグリム兄弟が暮らした地でもあるのです。

IMG_3691.jpg 

この日はクラシック・カー愛好者の集いもありました。

IMG_3701.jpg

IMG_3705.jpg

しぶきを上げながら激走するおじ様。
素敵!
でも泥は勘弁!

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2013/07/16 07:50 ] ドイツを旅する | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。