2010 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「爆弾の信管撤去作業のお知らせ」

駅でこんな↓張り紙を見つけた。

DSC00521_convert_20110129205938.jpg
「Hannover-Vinnhorstで爆弾の信管撤去作業が行われます。
9時にこの周辺域からの避難が開始するので、下車も出来なくなります。…」


あらららららら。
第二次世界大戦時の不発弾でも見つかったんでしょうかね。

ハノーファーの地中には未だ不発弾が相当数埋まっていると聞いているので、多分そうだろうな。

 --------------------

私の知人(国籍はアルゼンチンだが、父方も母方も代々国際結婚をしているので解っている範囲でも9カ国の血を受け継ぐ国際人。)はアパートの地下室探検をしていたら、一番奥深くの部屋で不発弾見つけた事があるそうです。大家と警察に連絡して撤去したと言っていました。

ドイツは日本と違い石の家なので、戦時中に爆撃を受けても建物が燃え尽きるということはありませんでした。
屋根が崩れても、壁が残っていればそれを利用して建物を直すことが出来たのです。そして戦後の混乱期などは地下室に溜まった瓦礫をさらうことなくそのまま上階を立て直していたので、今頃になって不発弾が発見されたりするのです。
道路も同じく。

ハノーファーはドイツの中でも特に酷い爆撃を受けた街ですので、不発弾が見つかる数も多い模様。

 --------------------

お天気の話。
また寒くなってきました。
雪は積もっていませんが、「キーン」と来る寒さです。
お昼現在の気温-3度。でも空気が乾いているので、もっと低い気がする。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/29 21:11 ] ハノーファー関連 | TB(0) | CM(3)

王宮とカタコンベの二日間inウィーン。

写真はクリックで拡大されます。


ハノーファー/ウィーン間は飛行機を使えば片道1時間という短い距離です。

IMG_5603_convert_20110127222908.jpg
一番最初に行ったシェーンブルン宮殿(↓)の庭にはリスが何匹もいました。可愛い。

IMG_5630_convert_20110127223432.jpg
宮殿は雪に埋まっておりました。


今回はあまり時間がなかったので、王宮(街中のHofburgとシェーンブルン)と教会に集中して見ることにしました。
2つの教会のカタコンベに入ってきましたよ。
後数年は骨を見ないでいいやという数の白骨を拝見いたしました。
バロック期の宮廷人のミイラもありました。男性も女性もカツラを被せた常態で埋葬されていたので髪の毛はなく、カツラのネットの部分が皮膚についていました。


IMG_5690_convert_20110127221321.jpg


それにしてもウィーンの物価は高い。コーヒー一杯の相場がドイツ+1ユーロ以上。
観光地の入場料も高い。そして学割に年齢制限があって使えない。
25才までって…。ドイツなんて30だろうと40だろうと50だろうと、学生割引使えるのに(そしてそれが社会問題にまでなっている)。
世知辛いぜウィーン。観光収入以外は無いのか!?


IMG_5711_convert_20110127223758.jpg


大通り沿いにはエレガントで高級な被服店が並んでおり、ドイツ語文化圏なのにお洒落な臭いが街中でプンプンしとりました。
売られているのは殆どイタリアoderフランス品でしたけど。
お値段の安い服はドイツブランドが多かった。それかH&Mね。


IMG_5751_convert_20110127224019.jpg
2日目の朝食兼昼ご飯兼15時のおやつ。
オーストリアのケーキは私には甘すぎて苦手なので違うのを選んだのに、「このジャム一ヶ月かけて食べる量じゃないか?」という一品が出てきてビビリました。しかし見た目に反して酸味が効いていて甘さ控えめだったので美味しく頂けました。クーヘンの方からは濃厚なバターの味がしたので、砂糖控えめだろうとカロリーの恐怖からは逃げられませんでしたが。


宝物館では目の保養をしました。
金銀財宝ザックザック。


IMG_5761_convert_20110127222412.jpg
神聖ローマ皇帝冠。


IMG_5799_convert_20110127224701.jpg
この聖遺物、キリストが貼り付けされた時の杭ですって。


教会や博物館で色々と質問していたら、何人かの人に「君、歴史詳しいね?何しているの?」と尋ねられたので、毎度正直に「プロイセン史」と答えたところ、10割の率で「あんな国の歴史!?」扱いされました。
良いよ良いよ、その反応。もう慣れたから。
バイエルンでもバーデンでも散々言われたもん…。
土産を買いに立ち寄った某有名カフェ・デーメルの店員さんには笑顔で「はっはっは。ハプスブルクの敵だね!」と答えたら「そうよ、あんな野蛮な軍隊の国!ブラブラブラ(←ウィーン訛りでまくし立てられたので聞き取れず)」とエキサイトされた上、深く深くため息をつき「まあ、貴方がやりたいなら止めないけど!」と言われました。
この店員さんは私のドイツ語を聞き「あなた北ドイツに住んでいるの?」と尋ねられ、それから話が広がったんですよね。


IMG_5858_convert_20110127225723.jpg
王宮付属の図書館。


IMG_5893_convert_20110127230035.jpg
本棚に入っている本も全てオリジナルです。



カタコンベの話は別記事でまとめたいです。書かないと自分も忘れるので。
本年目標は有言実行です。


1/28追記*
「王宮」と書きたかったところを、全て「宮廷」と書き間違えていたので直しました。
ちょっと宮廷について考えていたら文章に出ちゃった。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/01/27 23:22 ] 他ヨーロッパ | TB(0) | CM(4)

い~い日~旅立ち~ほにゃらは~らはららららぁ~

DSC00519_convert_20110124094238.jpg 

ちょっくら行ってきます!
日帰りで手配しようとしたところ、「勿体ないだろう!」と周りに言われたので一泊です。
ドイツ語ガイドだけでと思ったのですがあまりの無計画に不安になり、わざわざ人から日本語ガイドをお借りしました。日本語ガイドの方が細かいのですよね。チケットの情報やら何やらが。対してドイツ語の方は解説がしっかりしていて読み物といった感じ。長所が異なるのです。
まぁでも何かあっても、ドイツ語圏ですし始めていく街じゃないからなんとかなるよ。

この寒い中、ハプスブルグさん家の夏の離宮直近に寝泊まりです。
 

昔ウィーンに行った時には地元の人に「お財布が鞄から出ていたって誰も取らないわよ!ウィーンは犯罪の少ない安全な街なんだから!」と力説されたのですが、二年前に旅慣れた友人が鞄をすられ、昨年は年に何度も海外渡航をしている先生がパスをすられたという話を聞いているので、それだけは注意しなければと思います。
先生はすられた翌日に「ウィーンのスリ/泥棒率ここ数年で急増」という記事を読んだそうです。

ちなみに私はハノーファーでリュックのチャック全開で歩いていたところ、気付いたおじさんが閉めてくれたという親切をされたことがあります。しかしドイツに暮らす様になる以前に訪れたベルリンでは、財布をすられたこともある。
素晴らしきかなのほほんハノーファー。
でもキセル乗車率は高いハノーファー。
一日に最高で4回uestra(ハノーファーの市内交通会社)のコントロールに引っかかったことがあります。
やられる方も取り締まりに必死です。



い~い日~旅立ち~ほにゃらは~らはららららぁ~



<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/01/24 20:00 ] 他ヨーロッパ | TB(0) | CM(2)

ちょっと一言+ベルリン大聖堂の写真

作業中のつぶやき。(この件です。←「にほんブログ村」の記事ランキング:海外生活ブログで第1位、ドイツ情報で第1位になっとりました!直ぐ下がると思うけど、凄いや吃驚。ランキングボタンを押してくださった皆さん、どうも有難うございます。よりによってボスのアレな話題のがやっちゃったよ。)


英語の語順がドイツ語だ。
私はしょっちゅうこれやりますが、ネイティブも同じ様な凡ミスをするんだなぁ。
ってか、先生英語ぺらぺらなのになぁ。
本当に見直ししないでよこしたんだなぁ(涙)。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

暖かい日が続いていたのですが、昨日位からまた寒くなってきました。
雪と雨の間の子が降ったり止んだりしとります。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つぶやきだけですとあまりに寂しいので、おまけに一昨年の年末(コアラとの旅です)に撮ったベルリン大聖堂の写真をば。(全てクリックで拡大されます。)
ホーエンツォレルン家の皆様方はここの地下で眠られておりまして、その棺を見学することも出来ます。

IMG_2912_convert_20110123014534.jpg

IMG_2942_convert_20110123014311.jpg

IMG_2941_convert_20110123014416.jpg

IMG_2945_convert_20110123014220.jpg

IMG_2955_convert_20110123013848.jpg
↑現在PCの壁紙に使用中。黒地で見やすいのです。



<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2011/01/23 01:58 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(0)

重ね重ねお願い申し上げましたのに。

報告書を日本へ提出する時期がやって参りました。

snap_bilden_201114114426.png
―――数日後 

20110118-12.png 

20110118-13.png 

20110118-14.png 


またかい!

(前回の報告書作成時のやり取りはこちら。→「あれ程お願い申し上げましたのに」)


先生実はイギリス人なの!?
もしくはアメリキャン??

あれ程ドイツ語でと申し上げたのに、何故わざわざ英語で書くの。
「もちろんドイツ語でも書けるけど」って、こっちとら端からそれで書けと申しとりますわい。
あなたの母国語で書けと!

報告書だから国際ルールでと気を遣った結果なのかしらね。
ほほう。以前「俺はプロイセン将校、お前は一兵」宣言した方が最近は丸くなりましたね。
でもね、先生。気を遣う前に人の話を聞いて下さいましっ。
「忙しい忙しい」連呼しているに人に駄目だしなんか出来ないのよ、私!


20110118-15.png 


しかも、適当にちゃちゃっと書いて見直さずに人に渡してくるモンだから、微妙にドイツ語が混じっている。
例)It heisst~
↑こんなのはまだ解りやすいので良いのですが、英語にもありそうなスペルのドイツ語単語なんかは「英和辞典に意味が載っていないわ。これなんぞ?」と頭を抱えちゃうのさ。

 --------------------

二度あることは三度あるパターンなのか。結果は半年後に乞うご期待。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村    

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。