2010 031234567891011121314151617181920212223242526272829302010 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

闇の悲劇(2)

日本は今ゴールデンウィーク中ですか?これから?こちらは全く以て通常営業です。
柏餅食べたい。




その(1)はこちら



ところで私は研究所(校舎内の一区画)の鍵を大学から預かっております。
だから部屋の開閉室状況や時間を気にせず––朝に弱いので、主として遅い時間––でも、学校に独り居座ることができます。

「独り」と書きましたのは、ここの所私以外のメンバー(同僚連中は皆同じ鍵を持っている)は自宅に籠もっているからです。
研究所の入っている建物は深夜0時まで開門しておりますが、20時を過ぎると一般の学生さんはほぼおりません。
メインキャンパスではないので、そんなに人が来るところでもないのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そんなある日の夜、事件は起きた...。

20100414-41.png

20100414-32.png

20100414-33.png


なんてこった!
校舎入り口の鍵がかけられている!!



いや、落ち着け私。
守衛さんに連絡して、来て貰えばいいだけの話じゃないか。

電話、電話…

ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー
ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー ツー

…………

守衛さんが出ない………
20100414-34.png








<ブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ      FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/04/30 00:00 ] 日々のできごと 研究と私 | TB(0) | CM(3)

闇の悲劇(1)

歴史研究のマテリアルは他分野との交流により日々多様な物となってまいりましたが、「最も基本的な物は」と問われましたら今も昔も変わらず「文書史料」と申せましょう。

で、私はと申しますと、PCの横にマイクロフィッシュリーダーなるTVに似た装置を置き、そこに映し出されている文書を日々カタカタと読み写しているわけです。
(「マイクロフィッシュって何?」と言う方はこちらをご参照ください)

DSC00049.jpg
 
マイクロフィッシュリーダーというのは映写機でございますので、部屋が暗ければ暗い程、フィルムが綺麗に読み取れます。
 
20100414-31.png

闇の中、誰にも気付かれずにひっそりこっそり...

まさかこの闇が悲劇を生むとも知らずに…



次の記事へ行く前にOPテーマをお聞き下さい
「少年」は出てこないけどね。


<ブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ      FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2010/04/28 00:00 ] 日々のできごと 研究と私 | TB(0) | CM(2)

骨を拾う(2)

その(1)はこちら


やり取りを見ていた先生が解説をしてくださいました。

20100414-14.png

先生「ドイツで火葬をする場合、業者に預けた遺体は骨壺に入った状態で遺族の元に帰ってくるのが一般的なんだ。遺族が骨を壺に入れることも、見ることもない。」


「お前の骨は俺が拾ってやるから!」なんてのは信頼関係がなければ発せられない日本語表現ですが、ドイツでは全く通じないという事が分かった。

20100414-21.png

個人的には日本式の方が取り違えられない安心感があると思う。


------------------------------------------------------------
後日談。
20100414-22.png

古いカタコンベなんてご遺体の山なのに。



<ブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ      FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
関連記事

頑張れHannoveraner!

晴→雨→雹→晴と、不安定なお天気のハノーファーです。

今週の月曜日からハノーファー・メッセが開催されているのですが、例のアイスランド火山爆発の影響で、各企業のブース担当者らすらハノーファー入り出来ていないそうです。設営すら途中状態のブースもあるらしい。開催セレモニーに出席予定だったメルケルさんも来られませんでしたし。
トルコやスペインからは観光バスを何台か借りてハノーファーまでまとめて人を運ぶ手配をしたそうですが、それでもまる二日かかると報道されていました。

月曜日に出発したバスならもう今日当たりには着いているのでしょうかね。
昨夕からは 飛行機も部分的に運航しているようですが。

ハノーファー・メッセの期間中なのに、こんなに賑わっていないハノーファーなんて無いですよ。
経済的に大打撃。
先週末なんかハノーファー96がバイエルン・ミュンヘンに0-7というブンデスリーガー史上稀に見る大敗を喫して、ただでさえしょん ぼりテンションなのに。

頑張れハノーファーっ子!

(サッカーで0-7ってスコアがあり得るなんて吃驚だよ。)



<ブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ       FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリッ クしていただくと投票されます)
関連記事
[ 2010/04/22 00:14 ] ハノーファー関連 | TB(0) | CM(2)

春の景色

今回の記事内の写真はクリックで拡大されます。



先日(といってももう10日ほど前)、近所にある墓地を散歩しました。
ドイツでは、古い墓地はごくごく一般的な散歩コースです(流石に最近の方が眠っているところは違うそうですが)。私以外にも何人もの方がいましたよ。

IMG_3764.jpg

IMG_3770_2.jpg

IMG_3789.jpg

IMG_3768.jpg

墓地の中心部に気になる碑を発見。上にあるクロイツはプロイセンの鉄十字じゃなかろうか。
「W」と「1870」が入っているので1870年章だよなぁ。

IMG_3766.jpg

やはりそうだ。
「この地に眠る、1870/71に出兵し戦友へ捧ぐ」とある。1870/71というのは普仏戦争のことですからして。
「眠る」ということは、遺体もこちらに埋葬されているのでしょうね。


墓地を出たらいつもの川べり散歩コースへ。

IMG_3791.jpg

IMG_3793.jpg
街中も散歩。

IMG_3796.jpg

IMG_3799.jpg

春ですねぇ。
まだまだ肌寒くって最低気温は零下になることもありますが、それでも春ですねぇ。

ちなみにこれらの写真を撮影したのは午後17時~18時くらいの間です。
4月に入ってから日照時間がずいぶんと延びまして、20時過ぎてようやく夕焼けです。



<ブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif      ランキング           ヨーロッパ在住の日本人によるブログ
人気ブログランキングへ      FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)


関連記事
[ 2010/04/19 00:00 ] 日々のできごと | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。