2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年クリスマス市 in Hannover

ごったごったしております。
しかしクリスマス市は時間をつくって覗いてきた。
季節ものは抑えておかないとな!

ハノーファーの中央駅から旧市街に広がっているクリスマス市にはいくつかテーマがあるのですが↓のビデオは歴史博物館周辺の「中世の市」をテーマとしているところでやっていた生演奏を撮ったものです。
撮影が下手ですが、雰囲気が伝われば幸い。
(10分ほど続くので、データーが重かったらスミマセン。)
[広告] VPS

中世っぽいでしょ?

写真も沢山撮ったので載せておきます。
気になる物はクリックすると拡大されますので。

_DSC9915.jpg
毎年建つ名物の矢倉。二階部分は登って呑んだり食べたり出来ます。

_DSC9922.jpg

_DSC9923.jpg
木のおもちゃ。木の香が凄かった。

_DSC9927.jpg 
毎年出ているミニ観覧車。

_DSC9930.jpg 
こちらも毎年出ているメリーゴーランド。

_DSC9934.jpg 
 
_DSC9939.jpg 
星形ランプもクリスマス市の名物ですが、お土産に欲しいという方は電気のプラグも圧も違うので要注意。

_DSC9941.jpg 

_DSC9948.jpg 
マルクト教会。

_DSC9971.jpg 
中世っぽい市。

_DSC9974.jpg 
蜂蜜ワイン。好きです。ただ太る味なのでちょーっとだけ食前に呑むのがよいと。

_DSC9975.jpg 
イノシシの毛の櫛。去年ここでセーター用のブラシを買ったら大変よかったです。

_DSC9977.jpg 
射的みたいな店、その一。斧を投げてを的(熊)にぶっ刺す。
恐ろしい!
日本の射的がとっても可愛いく思える。

_DSC9979.jpg 
射的みたいな店、その二。
ボウガン。
重ね重ね日本の射的って本当に可愛らしいレベルだよね!!と思う。

_DSC9980.jpg 
中世っぽい武器のお店。楽器のお店もあった。
しかし歴史の先生曰く「中世市で売られている物は、ファンタジー世界と間違っている物ばっか」だそうなので、みんな「っぽい」もの。

_DSC9985.jpg 
蜜蝋。蜂蜜グッツもクリスマス市の定番です。

_DSC9991.jpg 
フィンランドをテーマにしているところ。
ここは魚料理(グリル?)の屋台が「美味い、しかし高すぎる」と例年評判です。

_DSC9998.jpg 
クリスマス飾り専門の小屋。友人に頼まれ、今年初めてここで買い物をしました。

_DSC9995.jpg 
前に触れたみかん売り。ナッツや焼き栗もあるよ。
写真の店ではありませんが、他の屋台で「種なしみかん」を買ったのに、全てのみかんに外れなく種が入っていました。
あれー?

_DSC9992.jpg 
出来たら拡大してみて貰いたい写真。
この熊の綿飴屋さん、毎年マルクト教会横にいるのですが、目の穴が大きすぎて(しかも位置がおかしい)もろ顔が分かる。
何とも言えぬチープさが良いのよね。


ではでは、皆様よいクリスマスを〜。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
スポンサーサイト
[ 2014/12/23 22:01 ] ドイツと季節の風物詩 | TB(0) | CM(3)

アドヴェントが始まっていたなんて。

DSC01582.jpg
アドヴェントカレンダー(本)を買っていたのにすっかり忘れていた。
12/1〜24まで一日一話ずつ読めるような短編小説が収録されているのに、一話も読まずにもう第二アドヴェントが来ちゃいそうです。(アドヴェントカレンダーなので目次ではタイトルが伏せられています。)

春先…いや来年のクリスマスシーズンまで読み続けていそうな予感。

ちらっと見たら12/1は『ブッデンブローク家の人々』のクリスマス話だった。
おぉふっ。
トーマス・マンってだけで大学のドイツ語授業で読まされたテキストのトラウマが蘇るのに、それが初っ端かー。
『トーニオ・クレーガー』の抜粋をドイツ語授業(しかも初級)で読んだのですが、履修者満場一致で「訳分からん」という感想でした。あんな作品から一部抜粋って、そりゃあ「????」ってなりますよ。

<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
[ 2013/12/05 08:46 ] ドイツと季節の風物詩 | TB(0) | CM(0)

本当にOstern?

 明日金曜のKarfreitagからOstern期間に入り、金・日・月と祝祭日が入ります。
そうよOstern、復活祭なんですよ。
春の到来を祝う祭りなんですよ。

同僚からはシンボルである兎&卵がたのチョコを頂きました。

IMG_3474.jpg 

如何にも「春」な花咲き誇る絵柄なのですよ。

なのに…

IMG_3470.jpg

朝起きたら雪が降っていた。
裏庭の芝が真っ白になっていた。
全然春来てないよ。


その後、積もりはしなかったけど一日中粉雪が舞っておりました。
(夜になって本格的なってきた…)

本日は冷凍食品を買いだめしたのですが、どんなに持ち運んでいたとしても、全く溶ける心配なしでございます。
有り難いやら有り難くないやら。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

>3/28 拍手コメントを下さいましたAKIKOさん
拍手頂いた前回記事のコメント欄にお返事を書かせて頂きました。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
[ 2013/03/29 02:45 ] ドイツと季節の風物詩 | TB(0) | CM(0)

クリスマス市が始まり空中曲芸が行われる。

今週の月曜、街の中心にある地下鉄駅から地上に上がると何やら凄い人混み。
そして皆さん空を見てキャッキャッと喜んでらっしゃる。
何かしら〜?と一緒に見上げてみると、建物と建物の間にはられたロープの上で曲芸をやってらっしゃる方がおりました。

DSC01291.jpg

DSC01290.jpg

私の到着は遅かったらしく、ショーは殆ど見られず。
残念だ。

この日はクリスマス市初日ということで色々なイベントがあったみたいです。
しかし生憎の雨。そのため客足も「そこまで」という感じでした。

DSC01317.jpg

DSC01302.jpg

本日は大学への行きがけに、クリスマス市でミカンを買いました。
こういう所で売られているのはスーパーの何倍も美味なのよ。
お値段も倍だがね…。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
[ 2012/11/29 03:22 ] ドイツと季節の風物詩 | TB(0) | CM(2)

Frohe Ostern!

IMG_9420.jpg  

Frohe Ostern!

お世話になっている方からオースターハーゼ(イースターバニー)のチョコを頂きました。
ばらんばらんに砕かねば食べられないのが悲しいわ。
彼の中は空洞です。

ドイツは、本日の金曜日はKarfreitagと言って祝日です。
で、明日土曜日は普通に戻って日、月曜日とまた祝日。
祝日中はお店が閉まっているので昨日は月曜までの食料を買いに行きました。
クリスマス直前と同様レジに長い列が出来ており、10分も並んだよ。

連休一日目の今日は二度寝を楽しみ、午後から人間活動を始めました。
お部屋の片付けを少々。
でもこういう祝日に掃除機をかけるのはご近所マナーに反するので、あまり埃が立つようなことはせずに整理整頓だけしました。

20120405-11.png 

明日は人の家に行って飲むよ。


<3つのブログランキングに参加中>
br_decobanner_20100119025542.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ランキング 
  FC2 Blog Rankingへ
↑をワンクリックづつしていただけると励みになり、ひっそりと喜びます↑
(携帯の方は、下の文字リンクをクリックしていただくと投票されます)
[ 2012/04/07 01:44 ] ドイツと季節の風物詩 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。